猛禽とネコ科のブログ~望遠の世界別館~

猛禽類やネコ科の動物を中心に、生き生きとした躍動感のある写真を求めて撮影に行った記録です!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

琵琶湖のオオワシ⑥

今日もオオワシです!
シーズンはあと2~3週間で終了しますので、ベストショット目指して通ってます。
2008年2月2日の様子です!

琵琶湖の北のほうにやってきているオオワシは狩の達人(ワシ?)です!
この日は三回狩に行って全て成功したようです(一回目は見ることができず)
↓狩の様子です
2008020220080202-_N5W2515.jpg

かなり遠くだったので証拠写真程度ですが・・・
水面近くの魚(ブラックバス?)を獲った直後です。
近くの水鳥がオオワシを見て逃げてます(鳥狙いだったら確実に餌食になっていそうなタイミングですね~)

オオワシは魚を木の上に持って行き、そこでお食事となりますが・・・
2008020220080202-_N5W2517.jpg

↑カラスとオオワシの睨み合いです。
カラスやトビが大量に来るとオオワシが負けて逃げることもあります。

2008020220080202-_N5W2523.jpg

↑お食事が終了して飛び立っていくところです。
最大級の猛禽類(翼の端から端まで230cmくらいみたいです)の風格を感じます(^^)

人気ブログランキングへ
↑本日も応援よろしくお願いいたしますm(__)m

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2008/02/03(日) 21:36:20|
  2. オオワシ・オジロワシ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<琵琶湖のオオワシ ⑦ | ホーム | サファリパーク♪>>

コメント

おぉっ、また飛び出しをGet! しましたね。
デカイですねぇ、筋肉モリモリって感じです。
「多勢に無勢だと逃げる」なんてちょっと可愛いですど。
この前と同じソフトですか?
いい感じですね、これ好きです。
  1. 2008/02/04(月) 22:46:40 |
  2. URL |
  3. E #-
  4. [ 編集]

どうもお疲れ様でしたぁ。

飛び立つシーンいいですなぁ^^
かなり柔軟剤いれましたぁ?(笑
なんかこんなソフトな感じってのはまた、イメージが変わっていいですなぁ^^
  1. 2008/02/04(月) 23:06:42 |
  2. URL |
  3. Jun #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Eさん

こちらのブログも調子が悪くてすみませんm(__)m
明日には復旧するといいのですが・・・
オオワシは「お茶目な力持ち」という感じでしょうか(^^)見ているとユーモラスな動きが多いです。
前回と同じソフトなのですが、ノイズを除去するはずがこんなふうに・・・不思議だけどこれでいいかなぁ~
  1. 2008/02/04(月) 23:54:44 |
  2. URL |
  3. 飛びもの屋 #D8.DJjJk
  4. [ 編集]

Junさん

ありがとうございましたm(__)m
今週は私が風邪です(>_<)
ソフトな感じを狙ったわけではないのですが、こうなりました(^_^;)これからこの作風増やそうかなぁ~って、もうできないかも・・・
  1. 2008/02/04(月) 23:58:38 |
  2. URL |
  3. 飛びもの屋 #D8.DJjJk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tobimonoya2.blog101.fc2.com/tb.php/20-592a6f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tobimonoya2

Author:tobimonoya2
各地の動物園に出かけたり、身近ないぬやねこや鳥を撮影しています。望遠レンズを使って表情をはっきり撮る作風です。
このところオオワシ・ハヤブサ・カワセミなどもUPしています。


ブログ「戦闘機を撮る~望遠の世界~」もよろしくお願いいたします!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

画像ポップアップ


斎七@虹のもとブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。